2010年07月

イメージ 1
マルキューさんのクラブ対抗戦も終わり、2010年のトーナメント予選もほぼ終了してしまいました。

ライフワークとなってきている大分県杵築市にあるT池の整備。

管理池のない大分県では、年々釣り場が減少しているように感じます。やはり、釣り場は釣り人自身で維持していかなくてはいけません。

大分県杵築市のT池も、バスが3年前頃に密放流され、それが繁殖しています。

宙釣りではへらがおびえるのか、底釣りしかアタリをもらえません。

Y池から藻エビを取ってきては、駆除。ただ、大型はエサの落下が不自然なのか、藻エビでも釣れません。

何か有効な駆除方法はないのでしょうか。

イメージ 1
7月18日マルキューさんのクラブ対抗九州代表決定戦に出場させていただきました。

今年から九州で唯一実施される公式戦となり、九州各県のトーナメンターが集い、和やかな雰囲気の中で開催されました。

成績は8位と奮わなかったのですが、この大会でしか再会しない方も多数おられ、終了後は「また来年お会いしましょう」、「お元気で」という言葉が交わされていました。

「九州はひとつ」という言葉に現れているとおり、勝敗を超えた交流(お祭り?)が実現しているように感じました。

梅雨が明け、夏がやってきたのですが、「俺たちの夏 2010」は終わりました。楽しかったです。

九州、いいところですね。

イメージ 1
7月4日恒例のマルキュークラブ対抗九州予選Bブロックが開催されました。

G杯が九州から撤退したため、九州での公式戦はこれのみとなります。

結果は6位で、なんとか7月18日の代表決定戦出場の切符を得ました。

釣果は大半の方が2枚~3枚、釣果なしの方も多数をおられた模様です。

自身は、18尺メータウドンセットでわずか2枚、チームメイトのA氏が頑張ってくれました。

ウキは6番では動かず、5番(0.68g)でようやくサワリが、・・・

タフな釣りです。

↑このページのトップヘ