2011年11月

イメージ 1
大分県杵築市にある轟の池、轟地蔵のすぐ上にある池です。

以前より、道路の拡幅のため、工事が予定されていました。

今週末出かけてみると、大減水中。ハリス込みで80cmしか、水位がありません。

土曜日は地元もSさんと、日曜日はAさん、Nさんでへら鮒をT池に移しました。

この大減水の中でも、へらはエサを追います。土曜日は2人で135枚、日曜日は昼からSさんも加わって190枚、これでT池への移流は、累計で745枚、目標達成です。

ただ、このペースで減水が続けば、次の週末には、干上がってへらが死んでしまいます。

イメージ 1
減水中の池(2)

イメージ 1
減水中の池(3)

イメージ 1
減水中の池

イメージ 1
11月13日、大分県杵築市大田村横岳自然公園の池で例会を行いました。

当日は季節の境目の食い渋り、5人で40枚、T池に移流しました。

T池への放流事業、これで420枚になりました。

↑このページのトップヘ