2013年02月

イメージ 1
沖宙ウドンセット用Type-HF3用、仕上がりました。

ロットNo.13010~13012

ストレートパイプトップ細(1.4mm径)

カーボン脚でもよかったのですが、さわりをより拾いたかったので、竹脚で製作してみました。

詳細は、こちら

最近考えていることをとりとめなく

1.ウキの大きさ →釣り方、ヘラの活性、天候状況(特に風流れ)

2.エサ落ち目盛 →エサ落ち目盛を変えるだけでウキの動きがかわる。釣り方別エサ落ち目盛の設定、裏ワザ

3.PCムクトップ、グラスムク、パイプトップの使い分け

4.ストレートトップ、テーパートップの使い分け

5.脚の長さ、脚の材質の使い分け

6.ボディ材質の使い分け(羽根、カヤ、バルサ)

7.体積、浮力の算出

とりとめなく書いてしまいました。

↑このページのトップヘ