放流シーズン、移流用のへら鮒を求めて、大分県杵築市近郊の池を釣り歩いております。

各池の状況について

1.T池、移したへら鮒が、活発に口を使い始め、好調です。

2.安岐市にある箕部池、へら鮒が生息するとの情報で試釣しましたが、マブナばかり。

イメージ 1

3.杵築市太田村の通称「長靴の池」、左岸の桜の木の下から、11月末は釣れましたが、12月7日はサワリすらなし。

イメージ 2

イメージ 3

4.杵築市太田庁舎の池、小べらながら、ウキは動きます。

T池への移流はこれで500枚となりましたので、2014年はこれで区切りにしたいと思います。