年明けからの入試業務が終了し、やっと落ち着いてきました。

釣りビジョン「徹底解剖 王者の理論」での吉田康夫さんのチョーチン抜きセットを見て

テスト品「Type-C5」を製作。

イメージ 1


羽根2枚合わせ、5.5mm径、PC0.8mmのストレートムクトップ、カーボン脚0.8mm径70mm

バランスは、出来上がってから、PCムクを切断しながら様子を見るということで、長めで設定。

カーボン脚0.8mmは、ティッシュをへら竿の握りの要領で巻いて1.0mmに。

カラーリングと模様をどうしようかと思案しております。