タグ:練習用

2017年も12月30日で納竿としました。

2017年は、2月、12月に椎間板ヘルニアを発病し、おもうようには釣行できませんでした。

釣りに行けないことから、ウキ製作よりも針外しや竿掛けを製作しておりました。

イメージ 1

画像は、新作の竿掛け・玉の柄のセットです。

イメージ 2

2017年最後のへら鮒です。

良いお年をお迎えください。

3月17日、諸般の事情により、台湾へ日帰り出張。

朝5:40別府北浜発の高速バスで、福岡空港へ

イメージ 1

台湾台北、桃園国際空港へ
イメージ 2

イメージ 3

空港で食べた肉うどん?がおいしかった。

帰り着いたのは、23:30でした。


カヤウキのデザインについて、この間、試行錯誤しておりました。

治具の一部改良も行ってきました。

新仕様のType-J、チョーチンウドンセットなじませ釣り用のカヤバージョンです。

イメージ 1

イメージ 2

こちらは、Type-HF2、深ダナオールマイティのカヤバージョンです。

イメージ 3

イメージ 4

羽根製のデザインとの共通性を持たせるということで、当面はこのデザインでいきます。

入試業務がやっと終わりました。

今年は福岡の責任者として、大へんでした。

振替休日を取得して、佐賀県吉野ヶ里遺跡近くの佐賀工業団地の池へ釣行。

イメージ 1

九州でも有数の野池で、魚影の濃さは管理池並みです。

堰堤から、8尺浅ダナ抜きセットで。

ヨタベラが多いですが、ポツポツ釣れてきます。

イメージ 2

隣は釣友のY氏、チョーチンは激渋です。

イメージ 3

帰りは、お決まりの「FISHING ナカムラ」さんへ

九州とは思えない品揃えです。大手チェーン店の売り場面積を有し、その半分がヘラ用品です。

ダイワの月光10尺を購入しました。ささやかな自分へのご褒美です。

大変遅くなってしまい申し訳ありません。

新年あけまして、おめでとうございます。

イメージ 1

2016年も孔雀の羽根の入荷は難しそうなので、カヤでの開発を進めたいと考えております。

今年もよろしくお願いいたします。

↑このページのトップヘ